ペットシッター 資格 スクール

MENU

ペットシッターの資格を取得できる主なスクール(通学講座)

ペットシッター通学コースについて

ペットシッターの資格を取得できるスクールはたくさんありますが、民間のペットシッターの資格の中には、動物取扱責任者としての要件を満たしていないものも多く、その様なスクールでは、ペットシッターとして開業できないことになっています。

 

将来ペットシッターとして活躍したいと思っている人には、環境省により申請要件を許可されている資格が取得できる認定ペットシッター士の資格を取得できるスクールで受講することが賢明です。

 

認定ペットシッター士の資格を取得できるスクールとしては、通学コースでは都内では、日本ペットシッター協会に、ペットシッタースクール、新潟ペットシッタースクールなどがあります。

 

どのスクールでも優れた受講内容であり、NPO法人の日本ペットシッター協会では優秀なペットシッター士を養成するとともに、全国各地に支部を設けて積極的に地域住民への貢献を行っているスクールです。

 

こちらのスクールの通学コースでは、受講期間は6日間となっています。通学コースでは分からないことを質問しながら受講することができて、短期間集中型の受講を希望したい人にはこの通学コースが良いでしょう。

 

認定ペットシッター士養成のペットシッタースクールの通学コースでは、幅広いペットビジネスを展開する人向けの子犬のお世話の専門家であるパピーティーチャーもダブルライセンスの所持することができます。

 

受講期間は、3か月程度となっており、受講項目もペットの心理から経営上の諸知識、もちろんハンドリング、しつけなどの実習も含まれており、受講期間も少々長めで、受講料金も多少割高ではありますが、資格取得のために受講を考えてみても損はないはずです。

 

新潟ペットシッタースクールの通学過程では、仕事の内容から接客、ペットシッターとしての必要な知識を分かりやすいテキストを使用して開業までのノウハウを無理なく身に付けられるプログラムとなっています。

 

入校は毎月第二月曜日から金曜日の5日間になっています。試験は最終日の金曜日となっており、本試験の合格者へは即日認定証が発行されます。認定ペットシッター士を目指す人は、いろいろなスクールを比較検討してから受講しましょう。