ペットシッター 講座 比較

MENU

ペットシッターの講座|比較するポイントは?

資格というと、何かとお金のかかるイメージが有りますよね。

 

資格取得において勉強するための費用であったり、実際に試験をうけるための受講料、取得後の維持費などがかかるので、結構金食い虫なイメージが有ります。

 

そんな資格ですが、やはりなるべく費用をかけずに取得したいと誰もが思っていると思います。

 

ペットシッターという資格があるのですが、その資格においてもいろいろな講座が用意されています。

 

では、先に紹介した価格といった面を含めて、どのような項目で比較すると良いものなのでしょうか?

 

今回は、ペットシッターの資格として代表的な認定ペットシッター士の比較ポイントについて紹介していきます。

 

費用面

では早速、費用面から比較してみたいと思います。

 

講座というのは、主に通信講座や通学講座があります。

 

費用面で見ていくと、通信講座の場合は50000円で受講できますが、通学講座の場合は70000円以上かかってしまいます。

 

なるべく安く、と考えるなら通信講座が最も有利と言えますね。

 

取得までの時間

費用面も重要なのですが、取得までの時間も重要ですよね。

 

いくら費用面でも有利と言っても、何年もかかるようであれば少し考えてしまうものです。

 

取得までの時間で考えれば、最も有利なのが通学講座です。

 

概ね6日間のスクール通学で、一通りのペットシッターに関する知識を得ることが出来ます。

 

一方で、通信講座の場合は約半年間の学習が必要になります。

 

もちろん、テキストを先行して勉強していけば半年もかからないのですが、どんなに早く終わっても最低勉強期間が設定されていて、その間は試験を受講できないシステムとなっています。

 

働きながら勉強できるか?

ペットシッターの資格は、働きながらでも取得できます。

 

通信講座の場合は、帰宅後の時間があるときに勉強することが出来ます。

 

一方の通学講座も、基本は夜間や休日に開催されることが多いので、働きながらも講座を受講できます。

 

但し、近くで講座を実施していないと受講できないのが難点と言えます。