ペットシッター 資格 費用

MENU

ペットシッター資格の取得費用はどれくらい?

学校を卒業後の進路として、転職をきっかけに、主婦の仕事復帰としてそれぞれの理由からペットシッターとしての仕事を目指す場合、資格取得にはどのくらいの費用が掛かるのでしょうか?

 

資格取得の費用

まず最初に、資格取得にかかる費用をみてゆきましょう。

 

一番格安に取得できる方法は実技実習のない通信講座での資格取得です。

 

この場合、おおむね5〜10万円以内でカリキュラムの受講、資格取得までを終えることができるでしょう。

 

通信講座と実技講習を受講できる場合には、実技講習の回数により費用前後はあるものの、おおむね20〜30万円以内を目安として考えておくようにしましょう。

 

ただし、実技講座の開催場所によっては別途交通費、宿泊費等が生じる場合があるので、そのような費用が発生するかどうか事前に開催場所、期間、回数を確認しておかなければなりません。

 

最も高額ではありますが、専門学校へ進学する場合には、実技、講座共に充実した内容でじっくりと時間をかけて学習することができ、学生生活を満喫できることもある費用は100万〜200万円ほどでしょう。

 

この場合も別途交通費、教材費等が生じますので、総額でしっかりと確認をしておきましょう。

 

独立開業の費用

資格取得後に、ペットシッターとして個人で独立し仕事を始めたい場合には、開業前に各自治体へ届け出をし、「動物取扱業」の認可を受ける必要があります。

 

動物に関する仕事を開業する場合には、トリミング、しつけ、ペットホテル、動物病院、ペットの販売等どのような分野であってもすべて事前の届け出と認可を取得することが法律で義務付けらているからです。

 

この届け出には、初回届け出の際に各自治体ごとに2〜3万円の費用が生じます。

 

また取得後には定期的に講習会を受講することが義務付けられていますので、開業予定地域の自治体へ費用や認定要件の詳細を確認しておきましょう。