ペットシッター ニュース

MENU

ペットシッターに関する最近のニュース&話題

ペットシッターに関する関心が高まっている昨今、当然の事ながらペットシッターに関するニュースも数多く聞こえてきます。

 

今回は、特徴的なペットシッターに関するニュースを紹介し、今のトレンドについて紹介していきます。

 

ペットシッター業界初! 「電子カルテシステム」の本格導入開始

人間もそうですが、カルテというと紙のイメージがあるのですが、電子化の波が訪れているようです。

 

主な情報として、依頼者の部屋の間取りやポストの暗証番号といった、ペットの情報だけでなく依頼者の個人情報が記載されているものになります。

 

よって、電子化においてはとにかく個人情報保護が最大のテーマとなります。

 

その辺りのリスク回避法は万全となっているようですので、他の会社も追随していくような気がしますね。

 

イギリスのペットシッター事情

イギリスでもペットシッターが定着していて、日本と違うのはチャリティー団体が実施しているケースもある点です。

 

もちろん、日本のように有料で実施する会社もあるようなのですが、やはり個人情報の保護というのは万国共通の悩みのようですね。

 

高3で起業!“愛犬家×ペットシッター”のマッチングサービス「DogHuggy」とは?

最近は、学生の経営者というのもよく見かけるのですが、ペットシッター絡みでも学生で起業した方がいるようです。

 

インターネットを活用し、愛犬家の方とペットシッターのマッチングを行い、適切な組み合わせを発見しようと言うサービスです。

 

ペットシッターを依頼したのに、私の望んでいたのと少し違う…ということは、このサービスでは発生しません。

 

学生がこのようなサービスを作れるのは凄いですね!

 

少しでも多くの方が、必要なペットシッターを見つけることができるよ良いですね。